ホーム戻る進む

なかの障害者就労支援ネットワークとは?
就労支援活動
共同受注活動
会員施設・作業所のご紹介
最新情報(会報誌up)
リンク集
Mail

なかの就労支援ネットワークNews

2002年 1月
平成14年
NO.9


発行:なかの障害者就労支援ネットワーク事務局
中野区障害者福祉事業団(ニコニコ事業団)
〒165-0026 東京都中野区新井2-8-13
TEL (03)3388-2941 FAX (03)3388-2942
URL  http://www.next-nakano.com 
E-mail info@next-nakano.com

印刷:(社福)東京コロニー
コロニー印刷所
TEL (03)3953-3541
FAX (03)3565-0471
contents
1.こんにちは! シリーズ (第5回)
2.就労支援者派遣事業の実践報告
3注目されている「中野就労支援ネットワーク」
4.きっとできる
5.とぴっくす
6.ネットワーク会議要約(15回目、16回目)


こんにちは!シリーズ第5回


中野区精神障害者地域生活支援センター「せせらぎ」設立

 平成13年10月、スマイル中野(東京都中野区中野5-68-7中野区社会福祉会館内)6階にオープンしました。地域で生活する精神障害者の日常生活の支援、日常的な相談への対応や地域交流活動などを行い、自立と社会参加の促進を図ることを目的としています。利用者、関係者の方々に愛称を「せせらぎ」と決めていただき一層親しまれる支援センターを目指して取り組んでいます。対象は、中野区在住・区内作業所等を利用している精神障害者とその家族、ボランティアで、利用は無料ですが、登録が必要です(食事会、講座等の実費は利用者負担です)。12月12日現在の登録者は77名です。これまでの利用者は1日平均20名程で、狭いスペースながらも賑わっています。

生活支援
 日常生活に役立つ情報提供、居場所(オープンスペース)の提供、毎週金曜日の夜の食事会(ボランティアによる)や生活実用講座(就労のための実用講座〜全6回実施済み、月1回料理教室)を開催しています。

相 談
 不安なとき、話を聞いてもらいたいとき、生活上の悩みの相談などに相談専用電話が利用できます。来所相談の場合は、あらかじめ日時を約束し、応じています。 電話は土日と平日は夜間(20時半まで)も受け付けていますので、気軽にお電話ください。(月曜日は休み、土日木は夜間なし)

交 流 
 オープンスペースでメンバー同士の交流が日常的に行われているほか、絵手紙、パソコン教室等の趣味講座を月に1回、交流イベントとしてカラオケ大会や卓球大会を月に1回程開催しています。

 各人各様で利用していただいているオープンスペースは、火水金の13時〜20時半、 土日は10時〜16時半の利用時間です。「せせらぎ」では、オープンスペースにお茶・ 麦茶を用意して、皆様のお越しをお待ちしております。 イラスト

トップページへ戻る次へ